開発者紹介

鏡壇ミラリエとグレイスプレイスへの思い

インテリア壁掛け仏壇「鏡壇”ミラリエ”」開発者

こんにちは。インテリア薄型壁掛け仏壇「鏡壇”ミラリエ”」の開発者の高木弘介です。

大学卒業後に大手住宅メーカーで商品開発に携わった後、ホテル・レストラン・介護施設のプロジェクトを経験したことからインテリア関連の業務に接してきました。

洋風化されて和室が少なくなった日本の都市型住宅の中に、ご本尊のご安置や先祖供養のためのお仏壇をご安置するスぺースが少なくなったこと、でも信仰心や個人への感謝の気持ちが薄れることのない日本人の課題を解決したいと思ったのは、こうした背景があるからなのかもしれません。

住宅開発に取り組み、ホテルやレストランの開発に関与したことから海外のインテリアに触れる機会や写真集などで学ぶ機会も多かったことから、仏壇メーカーの作る「家具調仏壇」「インテリア仏壇」「洋風仏壇」「モダン仏壇」といった名称の仏壇に大きな違和感を持っていました。

もちろん、中には私も欲しくなるような素敵なデザインの物もあります。

でもその素敵なデザインの仏壇が、自宅のインテリアに似合うかというと、それは別問題です。

しかも、私が気に入ったとしても、ワイフが気に入るかというと、多分、反対されるに違いありません。

なぜかというと、私が気に入るデザインは、やはり男性的なカッコ良さであり、ワイフが気に入るとしたら女性的なエレガントなデザインのものだからです。

そうした目で見ると、住宅のインテリアコーディネートの主導権を持つ奥様方に好まれるという視点で開発された仏壇が皆無であることに気付いたのです。

そして、「鏡壇”ミラリエ”」は、私の母が介護施設に入るにあたって仏壇を置くスペースが無かったことから、母のために作ったのがキッカケでした。

ショップのブランド名の「グレイスプレイス」には「洗練された優美な場所」という意味と、「感謝と祈りの空間」という意味があります。

「鏡壇”ミラリエ”」が設置されたリビングルームが、あなたとあなたのご家族にとって「最高のグレイスプレイス」になることを心から願ってやみません。


開発者のブログ「壁掛け仏壇開発日記」はコチラ >>

コメントする

名前

URL

コメント

開発者紹介

インテリア仏壇「鏡壇ミラリエ」開発者高木弘介

こんにちは。インテリア壁掛け仏壇「鏡壇ミラリエ」の開発者の高木弘介です。

プロフィールはコチラ >>

開発日記はコチラ >>
薄型インテリア壁掛け仏壇開発日記

店長日記はこちら >>

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

カレンダー
  • 今日
  • ショールーム営業日
  • 臨時休業

■ショールームは基本的に土日のみの対応とさせていただいております。
■ショールームのご利用には事前に予約が必要です。
電話番号 0480-88-0644
受付時間 10:00~18:00

QR

ページトップへ